FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎの楽園。その1

広島に行ってきました

1日目:広島vs.ヤクルト
2日目:大久野島

1日目。

私、ホームのズムスタで勝ち試合をまだ見ていません
でもいいです。
席が割とアタリで、選手がすごく近かったし。
マエケンダンスを動画で撮ったし。
途中まで結構盛り上がったし。

ということで、気を取り直して2日目は大久野島へ。

戦時中は毒ガスを製造をしていた島ですが、
現在はうさぎが200羽以上生息してる、うさぎ好きにはたまらない場所です。

広島から「こだま」で三原へ。
三原から呉線で忠海へ。
そこからフェリーもしくは客船で渡ります。

暑い日だったんですが、海風を受けてとても涼しかったです。

大久野島上陸前から、チラリチラリと見えるうさぎの姿に大興奮

無料の送迎バスで宿泊施設の休暇村まで行きました。
うさぎは休暇村付近に多くいるようです。

外のベンチでお弁当食べてたら寄ってきました。

ookuno11.jpg
「ちょーだい、ちょーだい、ちょーだい」
あげません。
あなたの食べるものじゃないですヨ

うさぎさんのために、休暇村のフロントに行ってコップに入ったドライフードを購入。
100円也。
結構たくさん入ってます。

そして、美人さん発見

ookuno1.jpg

もちろん、撮影は私ではありません。
休暇村のフロントと売店の間に飾ってある大きなパネルです。
ちょうど入口正面になるので、休暇村に入るとこの子がお出迎えしてくれます。

こんな神写真、素人には無理……
でも、少しでもいい写真を撮りたい

と頑張ってみるのですが。

ookuno3.jpg
「美味しいもの持ってる人、発見!」
近い近い近い

ookuno4.jpg
「ソレ、ちょーだい!」
ちょ、ちょっと待って……

ookuno5.jpg
「なんだ、ストラップか。エサはどこだ!」

神には程遠い……

カメラに集中していると、
エサコップにうさぎさんが顔を突っ込んでたりもします

ものすごい食いつきっぷりです。
匂いなのか、カラカラという音なのか、コップなのか。
どれを認識しているのかわかりませんが、エサコップを持っていると突進してきます。
しゃがんでも、エサをくれると勘違いして近寄ってきますが
持っていないと分かると、即解散

そして、エサコップを手に群れに近づいちゃうとこんなことに。

ookuno6.jpg
「ちょーだい、ちょーだい、ちょーだい、ちょーだい、ちょーだい……!」
幼い少年が襲われていました


休暇村付近は非常に人慣れしている子が多く、フレンドリーなのですが
違う場所の子も見たくなったので移動。

その2へ続きます。もうちょっとマシな画像になる、はず。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

もしもウサギが…

人間サイズだったら…
こんな可愛く喋ってなかったなら…
ヤだ過ぎる。。。
ウサギの毛皮が暑そう…‥

本当に……

ちゃりちゃりさん

コメントありがとうございますv

本当に見てるだけで暑そうでした~。
こちらのエサがなくなると、すぐに陰になっている
ソテツの根元に避難してしまいます。

でも、ぎっちりみっちり詰まるから、更に暑そうで……
「キミたち、それでいいのかい?」と言いたくなりました。
プロフィール

gamimin

Author:gamimin
物書きです。
ペンネームは谷口雅美。

「晴れた」日は自分の作品を耕し、 「雨」の日は家族や友人や、他の方の作品からエネルギーをいただきながら頑張ってます。

シナリオセンター所属。

デビューはラジオシナリオ(ショートショート)。

携帯小説、携帯ゲームシナリオでのお仕事経験もありますが、
現在は、紙ベースの小説を書かせていただいています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。